ボトックス注射の方法

ボトックス注射の方法を具体的に解説しましょう。ボトックス注射を行う美容外科クリニックでは、事前に個別カウンセリングが行われます。よく美容外科クリニックを見極めて選び、カウンセリングを事前にしっかりと受けるようにしましょう。どのようなボトックス注射を受けるのがベストなのか相談することが大切ですので、自分の気になっている肌の状態や希望の治療などもしっかりと伝えましょう。とくに費用の面に関しては明確に把握しておきましょう。ボトックス注射の場合、継続的な治療が必要になるかもしれないからです。そしていよいよ治療です。ボトックスを治療する部位に注射注入します。このとき麻酔をかけて注射を打つときの痛みを和らげる場合もあります。通常の注射とボトックス注射の痛みは同じくらいだといわれています。皮膚の表層部分にボトックスを注入するボトックス注射では、治療する部位によってその治療時間は異なります。範囲が顔全体のように広くなると1時間程度かかりますが、部分的なシワであれば10分ほどで治療は終了します。部分的な目じりや眉間のシワであれば一般的に3万円~6万円程度です。当然ボトックス注射をする範囲が広がればその分費用も高額になります。

骨盤ショーツ『リシュット』は産後ママの悩み解決|ポッコリお腹がすっきり♪