骨盤ダイエットで骨盤のゆがみを戻す

骨盤の歪みを正し、正常な位置に置くことでダイエット効果が期待できる骨盤ダイエット。骨盤とはどの場所で、どうしてダイエット効果が期待できるのでしょう。腰から足の付け根にかけて、腸や膀胱、子宮などをくるみこむような位置に骨盤はあります。体の中心に位置しており、上半身と下半身をつないで支える支柱の役目を果たす骨でもあります。骨盤は横から見るとやや前に傾いていて正面から見ると逆三角形をしています。基本的なことを知っておくことで、骨盤の位置や機能を意識したダイエットができます。骨盤は人間の左右のバランスをとり上半身の重さを受け止めており、左右の肢関節を支え座るときの台座になっています。女性の骨盤は男性のものより幅が広く高さが低く、妊娠中は胎児を保護する役割を担います。骨盤の歪みは体の全体的なバランスにつながりますので、骨盤が歪むと体の中心軸が安定せずにおかしな方向に力が入り、血行不良や腰の痛みなどの悪影響をもたらします。骨盤が歪むのは睡眠時の姿勢、靴選び、歩き方の姿勢などに偏りがあったり、出産や老化や運動不足、重心の傾きなどによります。毎日のちょっとした動作が原因で骨盤が少しずつ歪んでいくわれですが、歪みが大きくなると体によくない影響があるのです。ずれた骨盤を正しい位置に戻すことでスタイルがよくなって血行が促進され、肩こりや腰痛の辛さから解放されます。骨盤ダイエットは体重を落とすことを目的とするのではなく、骨盤のゆがみを戻すことで体の機能を正しく復活させて、きれいなスタイルと健康的な体を取り戻すのが、ダイエットの目的なのです。

婚活は複数同時進行がおすすめ!辛いけど迷わないでください